初心者向け「新」アイバラの歩き方/走り方まとめ(モバマス)【2019最新版】

スポンサーリンク

1年半ぶりにアイドルバラエティことアイバラが復活しました。

大幅リニューアルされてるので編成とか殴り方について軽く検証してみた結果のメモです。

スポンサーリンク

概要

難易度は「NORMAL」「HARD」「VERYHARD」の3段階、VERYHARDを3回クリアで難易度MASTERに挑戦できます。

各難易度は3つの「フェーズ」で構成されており、1時間以内に3つのフェーズをクリアすることで応援成功となります。

各フェーズでは、1回の応援につき先頭から順番に3人ずつの特技が固定で発動されていきます。(次のフェーズではまた先頭から)

応援をするたびにそれぞれのアイドルの気力が減少し、0になるとそのアイドルは特技を発揮しません
気力は両面特技、もしくはSP1消費で20%回復できます。

編成

今回の重要な変更点の1つはアピールごとに先頭から3人ずつ固定で発動するという点です。

特技は次のアピールに引き継がれず、フェーズが終了すると次のフェーズではまた先頭から3人ずつ特技が発動します。

アイバラにおいて何よりも重要なのは「各アイドル気力を0にしない」ことなので、場合によっては気力を回復させる効果がある「両面アイドル(攻守Up特技)」が必要になってきます。

従ってイベント序盤(メガホンLvが低いうち)は編成画面の「応援の練習」で様子を見つつ、フェーズの最後に気力が0にならないよう調整しながらバランスよく両面(攻守Up)アイドル片面(攻Up)アイドルを編成することになります。

メガホンLvが育った後は全てのフェーズでワンパンできるようになり、気力が0になる心配もないため、特技的な意味ではフロントメンバー上位3人だけを意識すればOKです。
そのためフロント上位3人は攻片面の究極Up、残りはその特技に合うパワー持ちを攻発揮値順に並べる といった形になります。

殴り方

基本的には「応援の練習」機能で発揮値を確認しつつ、安定して突破できる最低限のSPを使う方針で大丈夫だと思います。(メダル効率のため)

追記
フルパンor最低限のSP調整殴りしたときのpt効率/メダル効率について詳しく検証してくださった方のツイートです。

pt効率では誤差レベルでフルパンの方が上ですが、メダル効率の点では圧倒的に調整殴りが上回るため、総合的に考えるとやはり調整殴りで問題なさそうです。

パワー持ちの数にもよりますが、理想はVERY HARDをSP1+1+2で撃破、MASTERをSP2+2+3で撃破できる程度の発揮値を用意すればかなり快適に走れます。

チアフルアピールはレベル3よりもレベル1を3回使ったほうがお得なので、レベル1が溜まった時点で(100%を超えたら)SP3の代用として使用してください

バラエティメガホンはイベント終了までリセットされないため、イベント期間の前半はR消費でメガホンのレベルを上げておき、レベルが上がった後半に一気にSPドリンクを使うのが効率的です。

まずはアイテム消費なしで発揮値等の確認ができる「応援の練習」を活用しながら実際に触ってみて大まかな流れを理解していくのが良さそうです。

おわり。