モバマス 初心者〜中級者向け 編成強化メモ

初級者〜中級者向けの編成強化メモです。
いかに最小限の資産・ステップでイベントを効率よく立ち回れるような編成を組めるかを重視してます。

はじめに

各用語についてはできるだけ脚注1)脚注
これ。左にある[↑]をクリックで該当部分に戻れます。
を付けています。随時確認してください。

基本的な仕様について

多くのイベントでは2)例外あり。例えばフェスではフロントメンバー5人+バックメンバー無制限。アイプロやぷちコレではフロント10人のみで特技は発動せず、発揮値の合計のみがptに影響する。フロントメンバー10人、バックメンバー10人の合計20人を編成することになります。

フロントメンバーは確率で各アイドルが持っている特技を発動します。

発動確率は1番目が100%で、後ろにいくほど下がっていくため強力な特技を持つアイドルを順に置いていくことが重要です。

バックメンバーは残りのアイドルを攻発揮値順に並べておけば基本は問題ないです。

発動した特技のかかる範囲については下記ツイートがわかりやすいです。

また、各イベント3)同じくフェス、アイプロ、ぷちコレなどは例外。にはパワー持ち4)パワー持ち
イベント特効。前回のイベント上位報酬SR及びメダルSR、完走SR・前回と今回のガチャSR、今回イベントの上位報酬アイドルの全カード、その他特別な配布アイドルなどがこれにあたる。
パワー持ちアイドルにはイベント中、1.5倍〜4倍のボーナスが発揮値にかかる。
開催中のイベントのパワー持ちはイベントメニュー内の「〇〇パワーについて」から一覧で確認できる。
が存在します。

各イベントにおいてはこれらのパワー持ちにできるだけ多く特技をかける必要があります。

そのため編成の幅が狭まってしまう単色特技5)単色特技
パッション攻Upやキュート攻守Upなど、単一属性のみに効果がかかる特技
のアイドルはフロントメンバーには置かず、バックメンバーとして活用しましょう。

全色Upのアイドルは編成においての汎用性は高いのですが、値段や排出量の面からもカードが集めにくいのでフロントメンバー全員を全色特技だけで固めるのは難しいです。

そのため2色特技と全色特技を合わせてフロントメンバーを編成するのがベスト。

ちなみに上記ツイートの表からもわかるように、同じ特技(超絶Upや究極Up)でも特技が単色か2色か両面か、さらに片面(攻Up)か両面(攻守Up)かで上昇倍率が異なります。

各特技の上昇率は順に
[単色片面]>[2色片面]>[2色両面]=[全色片面]>[全色両面]
となっています。
編成する際は強力な特技を前の方に置くのが大切になってきます。

編成強化について

先述の通り2色特技と全色特技をうまく使うのがポイントです。

また、恒常SR6)恒常SR
通常のガチャチケから排出されるアイドル。
フリトレ市場に多く出回るため、限定SRや上位報酬SRに比べて相場がかなり安く、編成の強化に向いている。
ガチャページの「取得可能アイドル一覧」から恒常SRの一覧を確認できる。
をお迎えすることで比較的手頃な価格で編成の強化ができます。

↑Spinaciaさんがアイドル探しに便利な特技逆引きリストを作って下さっています。

こちらを参考にお迎えするアイドルを探してみてください。

編成する際は特技上昇率が高い順にフロントメンバーに配置すること。

スタドリ(資産)の増やし方

怪しげなセミナーみたいですね。

上記戦力強化にはもちろんそこそこのスタドリが必要となりますので必要なスタドリを確保する方法についても軽く書いておきます。

ガチャを回す

非常に短時間でスタドリを増やすことができます(当たり前)

おすすめのガチャはリミテッドガチャです。

リミテッドガチャでは残りアイドル数が決められており、その中から引いていくいわゆる箱ガチャです。

具体的には限定枠116、通常枠350となっています。

このうち350の通常枠はイベントやログインでもらえるガチャチケットで減らすことができ、実質的な負担を大幅に減らすことが可能です。

また、箱ガチャのため合計6人の限定SR(スタ1000相当)を確実に入手できるのも特徴です。

リミテッドガチャに必要なものは

・ガチャチケット350枚(通常枠を削るため)

・ジュエル31800個(限定枠用)(現金でも可)

上記さえ用意できれば確実にスタ1000↑を一気に確保できるため最も効率のいいガチャといってもいいのではないでしょうか。

他には、初心者応援ぷちデレラガチャの1STEP目では50モバコインでスタ2を毎日入手できます。

少額課金できるのであればこちらもおすすめです。

フリトレで増やす

見出しの通り、フリトレでの取引を繰り返すことで資産を増やす方法です。

①相場の変動を利用

イベントのパワー持ちや限定アイドルは日々相場が変動し続けています。うまく変動を読めれば大きく資産を増やせる一方、読み間違えると大きく損してしまうこともあるので注意。

②スタエナ変換

スタドリとエナドリはそれぞれフリトレにおいて価値に差があり、エナドリの方が価値が高くなっています。

具体的にはエナ1に対して1.2〜1.8スタ程度を目安に取引されることが多いです。

しかしこのスタエナ比にはその時々によってばらつきがあり、フェスの時期にはさらにエナドリの価値が上がったり、アイドルによっても異なったりする事があります。

スタエナ変換はこのレートの差を利用して資産を増やす方法です。

具体的な例を出すと、スタエナ比が1.2のアイドルAと1.5のアイドルBがいたとします。

スタ120でアイドルAを買ってエナ100で売却

そのエナ100でアイドルBを買いスタ150で売却

以上の取引で実質的にスタドリが+30したことになります。

実際にはここまでキレイにはいきませんが大体は上記のようなイメージです。

③育て屋

アイドルの育成や特訓を行い、その差分で資産を増やす方法。詳細は略

イベントを走る

こちらについてはある程度編成が整ってからでないと厳しいかもしれません。

イベントの上位報酬SRはスタ180〜260程度で取引されることが多くなっています。

メダルチャンスなどから獲得できる副産物ももらえるため一石二鳥。

脚注   [ + ]

1. 脚注
これ。左にある[↑]をクリックで該当部分に戻れます。
2. 例外あり。例えばフェスではフロントメンバー5人+バックメンバー無制限。アイプロやぷちコレではフロント10人のみで特技は発動せず、発揮値の合計のみがptに影響する。
3. 同じくフェス、アイプロ、ぷちコレなどは例外。
4. パワー持ち
イベント特効。前回のイベント上位報酬SR及びメダルSR、完走SR・前回と今回のガチャSR、今回イベントの上位報酬アイドルの全カード、その他特別な配布アイドルなどがこれにあたる。
パワー持ちアイドルにはイベント中、1.5倍〜4倍のボーナスが発揮値にかかる。
開催中のイベントのパワー持ちはイベントメニュー内の「〇〇パワーについて」から一覧で確認できる。
5. 単色特技
パッション攻Upやキュート攻守Upなど、単一属性のみに効果がかかる特技
6. 恒常SR
通常のガチャチケから排出されるアイドル。
フリトレ市場に多く出回るため、限定SRや上位報酬SRに比べて相場がかなり安く、編成の強化に向いている。
ガチャページの「取得可能アイドル一覧」から恒常SRの一覧を確認できる。